2020年04月29日

信用と信頼

日本の政治制度については、
何度も何度も議論されていながら、
現況の選挙制度、首相の指名制度と合わせて、
「本当にこのままでいいのか」と思う方も増えていると思います

先進国といわれる、各国党首の中で
日本が存在感を持つにはどうしたら良いのでしょうか

政治(国家)に「信頼」を持てない方々が
会社を立ち上げ、自分自身の「国家」を築き上げる。
自営営業で国家に頼らない生活を築く。

又、国家に「依存」しない。他人に「依存」しないと
思う経営者は多いと思っています。

いつ頃から、国家が信頼できなくなったのでしょうか

但し、私は、国家は信頼していませんが、
自分の国は「信用」しています
そして、医療従業者やそのご家族を
差別するような方々は、永遠に信用しません。  
(2020年4月29日)
posted by こぬま at 00:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: